台風21号が過ぎ、雨が続いた東京の空にも晴れ間が見えました。朝10時頃にポイント到着。

ポイントの状況

一昨日の台風によって、一時はかなり増水したようです。昨日は水量調整のために、水を外の池へ随分と流したそうで、いつもより減水した状況でした。
いつも入るところはとても浅くなっていて、水も澄んでいて、釣れそうになかったので、少しずらして水路の角を選びました。水路の中心部は流れが早い状況でしたが、角の部分は流れがなく魚たちも餌を食べやすいのではないかと、考えました。





だんだん魚が集まります

錘を調整して、上の方には2cmにも満たないほどの小さなタナゴが集まり始めましたが、このように浮いた小物は釣れない魚です。まずは浅棚から、少しずつ深くして当たりのある棚を探ります。そうこうしているうちに、かなり深い棚にまで下げて、ポツポツと一つずつ、多くても2連続と、中々、渋い状況でした。





珍しく大きなタナゴ

このポイントは春に生まれたばかりの新子を狙って釣るのですが、珍しく大きな綺麗なタナゴが釣れました。観察ケースに入れて写真を撮りました。

キレイなオスが釣れました
キレイなオスが釣れました





お昼のチャイム

周りの皆さんは、朝、夜明けとともに釣り始めて、多い人で40、平均20ほど、中々渋い1日だったようです。
隣にいたおじいさんから「もう帰っちゃうの?」と声をかけられ、聞いてみると朝からやってようやく20とのこと。家に帰ると奥様に嫌がられるから、昼飯を食べて、もう少し続けるそうです。奥様から、「今日は釣りに行かないの?」と聞かれ、「行かないよ、今日は雨だよ」と。ご自宅での気遣いもあるようでした。

これから冬に向けてのポイント、釣り方など、色々と話を聞かせてもらって、13時にポイントを後にしました。





おわりに

今回は10時ごろから昼までの、短い釣行でした、13尾とツ抜けはしたものの、物足りない釣行となりました。

物足りない釣果
物足りない釣果

しかし、新子狙いのそのポイントでは珍しく、大きなオスの個体が釣れました。キレイな魚が見られたことが嬉しかったです。また、冬に向けての情報も聞けたので、いい一日になりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします!
ランキング確認はこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村