ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします!
ランキング確認はこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


朝、子供達を見送ってから出発すると、釣り場には早くて8時半、もうこの時間にはカンカン照り!久々に釣り場をのぞいて見ると、ウヨウヨとタナゴの新子が浮いています。いよいよ、新子の季節ですね。

釣り初めから暑さにヘロヘロ

木の陰や傘を出して釣られている方もいらっしゃいました。私は常連の方に譲っていただいた、背中から太陽を受けるポイントで釣りを開始。暑いですが、魚はたくさんいました。
保冷水筒に入れた麦茶で小まめに水分補給をしながら、いざ実釣!

新子釣りは針が命

釣り始めるとすぐに当たりが出ますが、なにぶん魚が小さいので、中々乗りません。掛かってもポロリと落ちてしまったり。
新子の釣りは、やはり、針が大事なのだそうです。小さくするのが良いのですが、針先が短すぎるとバレやすく、長すぎると掛かりきらない。
昨年に比べると、随分と、針研ぎも上達しましたが、まだまだです。

集中力も大事

うだるような暑さの中、手を伸ばしてウキをゆっくり沈めながらアタリをとる集中力、言葉では簡単ですが、いざやって見ると、かなりの重労働。前に伸ばした腕がジリジリと焼けるのを感じながら、浮きに集中です。

18mm自己記録タイ!

何だかんだ2時間ほどですが、ポツポツと掛けて、うち2・3匹は1円生サイズが釣れました。

今日の新子タナゴ1
今日の新子タナゴ1

今日の新子タナゴ2
今日の新子タナゴ2

常連の方から、「まだまだ、もっと小さいの釣れるよ」と言われるも、このサイズになると本当に小さいです。
中々ペースも上がらず、なんとかつ抜け(10匹)を目指しましたが、ラスト1匹が遠く、これ以上の深追いは危険と判断し、撤退。この季節は、もう少し朝早くに出て、日の出から2・3時間くらい楽しめれば、それで十分ですね。

終わりに

今回は竿55cmでやりましたが、周りの常連の方たちと比べて、長いです。この竿は40cmでも使えるので、仕掛けを40cm用に作って、再挑戦したいです!その際にはまたご報告させていただきますね!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。