ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします!
ランキング確認はこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

朝焼けを臨み

今朝は早起きして、洗濯を済ませてた後、エサを練って4時半に出発。太陽の姿は見えませんが、ほとんど明るくなっていました。5時頃に釣り場に到着して、朝焼けをひと眺めし、前回座ったところで支度をして、釣り開始。
臨むは朝焼け

上を向いたタナゴの群れ

水面にはまだ太陽の光は当たっておらず、気温も高すぎずに穏やかな朝です。まずはポイント探し。めぼしいところを覗きながら、仕掛けを落としてみますが、アタリはありません。
新子らしき魚体の群れは、表層付近を同じ方を向いてちょこちょこと泳いでいます。そこに仕掛けを落とすと、仕掛を避けるように魚が散ってしまいます。こうでは魚は釣れません。

新子はお預け

先日の釣行の反省から、40cmの短い仕掛を作りました。浮きも、さらに小さいものを作ろうと削ったのですが、塗装の厚みで他のものと変わらない大きさになってしまいました。中々、思うようにはいきませんね。

今日の仕掛けケースの中身
今日の仕掛けケースの中身

釣りごこちの方は、やはり、短い竿・仕掛けはピンポイントでの操作がしやすく、釣りやすかったです。

上述の通り、新子は上を向いてしまっているので、狙いを変えて、棚を少し深くし、いくつかのポイントで仕掛を落とします。すると景気良くアタリのあるポイントが見つかり、そこで赤く染まったのを2つ。ここまでで2時間ほど。だんだんと日も登って暑くなってきました。

日が昇って8つで納竿

今日は前回と違って水が濁っていて、魚も安心してエサをくわえてくれるか思いきや、中々シビアな状態でした。後から来られた常連の方も、「今日は4つ」と私より早上がり。私も水筒のお茶がなくなったので、キリの良いところとはいきませんでしたが、8つで納竿としました。

日が昇り、8つで納竿
日が昇り、8つで納竿

おわりに

前回は新子たちの食い気があったので、期待していたのですが、残念です。赤く染まった綺麗なタナゴはそれはそれで嬉しいのですが、あの小さい魚が掛かった喜びもまたひとしお。暑さとの戦いになりますが、熱中症には気をつけて、もう何度か通って、様子を伺ってみようと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします!
ランキング確認はこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村