「タナゴ釣りの仕掛け」の記事一覧

タナゴ浮き自作の試行錯誤

4181PV

タナゴ浮子の自作 道具の自作
タナゴ浮き戦隊ゴレンジャイ

素材は安定のスチレン丸棒 やはり、素材は水を吸わない、発砲スチレン丸棒です。主流は削りやすくてタナゴ浮き専用の商品もあるバルサ材ではないでしょうか。 確かに早く綺麗に削れるのですが、斜め通しの穴にパイプを入れるなどの防水 […]

道糸にフロロカーボンを試してみた

2810PV

タナゴ釣りの仕掛け

タナゴ釣りの仕掛けは、道糸・親浮子・シモリ(糸浮子)・ハリス止め・ハリス・針で構成されます。タナゴ釣りでは、主に仕掛け全体がゆっくりと沈む(シモル)ように錘を調整します。今回は、この仕掛けの中でも道糸に着目して、フロロカ […]

タナゴ釣りのハリスについて

3386PV

タナゴ釣りの仕掛け
ハリスの長さ

素材 主にナイロンとテトロンがあります。どちらかというと、テトロンを使用されている方が多いようにに思います。テトロンは、ナイロンとは違って、撚り糸になっていて、ナイロンよりも張りがなく、しなやかで、横方向への当たりが捉え […]

発泡素材のタナゴ浮き自作①道具・材料編

5710PV

タナゴ浮子の自作 タナゴ釣りの仕掛け 道具の自作
自作の小型旋盤

発泡素材である理由 浮力の高さ(軽さ) タナゴ浮子の主な材料としては自然産物であるバルサ材などが多いように思います。小さな口の小さな魚のアタリを出すためには、より軽るく、かつ、仕掛けを安定させるだけのオモリを背負える浮力 […]

タナゴ仕掛けの糸浮子(シモリ)の作り方

7081PV

タナゴ浮子の自作 タナゴ釣りの仕掛け 道具の自作
仕上げは蛍光イエロー

製作用の台を作る これまでは仕掛けを縦にぶら下げて、ミシン糸を結んで核を作り、蛍光塗料を重ね塗りして作っていたのですが、強度的な問題と形が綺麗にできないのとで、常連さんに相談したところ、快く教えてくださいました。 それを […]

ページの先頭へ