「2017年10月」の記事一覧

小雨パラパラ 豆バラタナゴ釣り2017/10/28

941PV

タナゴ釣行記
キレイなオスのタナゴ

少し寝坊 寝坊といっても5時半起床なので十分早起きなのですが、この時間は私の出発時間の予定でした。夜明けも随分と遅くなって来て、朝の6時頃。自転車で30分、夜明けに合わせて出発予定でしたが、そそくさと朝ごはんを食べて準備 […]

タナゴ針の研ぎ方②ー研ぎ方編

3334PV

タナゴの研ぎ針
完成 拡大写真

手順と注意点 針を研ぐ前に先にハリスを結んでおくことをお勧めします。研いだ後の針先は非常に繊細なので、針を結んで、チチワ結びをする作業中に折れてしまう危険性があります。 ハリスの素材や長さについては、こちらの記事にてご紹 […]

タナゴ針の研ぎ方①ー道具編

3495PV

タナゴの研ぎ針
返し研ぎ(扁平)ヤスリ

小さなタナゴを釣るために、市販の針をベースにさらに針先を小さく細く研ぐ。自分で研いだ針でかかった魚は格別、もらった針で釣るのとは価値が違ってきます。 そんなこんなで、私もタナゴの研ぎ鉤に挑戦してきました。30本ほど研いで […]

タナゴ釣りのハリスについて

3282PV

タナゴ釣りの仕掛け
ハリスの長さ

素材 主にナイロンとテトロンがあります。どちらかというと、テトロンを使用されている方が多いようにに思います。テトロンは、ナイロンとは違って、撚り糸になっていて、ナイロンよりも張りがなく、しなやかで、横方向への当たりが捉え […]

発泡素材のタナゴ浮き自作①道具・材料編

5463PV

タナゴ浮子の自作 タナゴ釣りの仕掛け 道具の自作
自作の小型旋盤

発泡素材である理由 浮力の高さ(軽さ) タナゴ浮子の主な材料としては自然産物であるバルサ材などが多いように思います。小さな口の小さな魚のアタリを出すためには、より軽るく、かつ、仕掛けを安定させるだけのオモリを背負える浮力 […]

タナゴ仕掛けの糸浮子(シモリ)の作り方

6740PV

タナゴ浮子の自作 タナゴ釣りの仕掛け 道具の自作
仕上げは蛍光イエロー

製作用の台を作る これまでは仕掛けを縦にぶら下げて、ミシン糸を結んで核を作り、蛍光塗料を重ね塗りして作っていたのですが、強度的な問題と形が綺麗にできないのとで、常連さんに相談したところ、快く教えてくださいました。 それを […]

ページの先頭へ